30歳でカードローン返済して35歳から貯金始めた話

宵越しの金は持たないどころか、パパヤパーとお金使ってカードローンを抱えてたけど、全て返済して貯金できるようになりました。

約60万円のクレジットカード残債をどう返済する?

f:id:chi-shi-95:20180328163504j:plain

こんにちは、ちーしーです。

  

彼氏のおかげもあって自分がどこでいくらクレジットカードの残債があるのかは分かりました。次にやらなければいけないのはどうやって返すか考えること。

ここでも私は彼氏に知恵を借りました。

 

 

残債が分散すると金利も分散する

まずもって問題なのは、いろんなクレジットカード会社から借り入れをしていることでした。一番大きな問題なのは借りている企業が増えれば増えるほど、金利も分散してしまいそれぞれに余計なお金を支払い続けることです。

 

必要なのはこの残債を1本化すること。これが一番最初に必要な方法でした。

 

 

身内に借りるのは悪手

借金を作る人にやってはいけないサポートとして「身内が立て替える」という方法があります。これは実質的に本人は借金が無くなってフリーになった気持ちになるためです。

私は親からも彼氏からも甘やかしてもらえなかったのが結果的に功を奏しました。親には彼氏からの勧めもあり正直にカード借金と内訳を話し、一人暮らしでしたが月に2万円の仕送りをしていたためそれを止めさせてもらいました。

彼氏は知恵こそ積極的に貸してくれましたが、返済が終わるまで一切金銭面の援助はせずにそっと寄り添ってくれました。

 

厳しく見えるかもしれませんが、周りのこの対応は私自身が「自分ごと」として認識ができた上で見張られている緊張感もあって最後まで頑張れた理由かもしれません。

 

 

借金の1本化のためのおまとめローン

この当時テレビで東京スター銀行のおまとめローンのCMを頻繁に放映していました。

f:id:chi-shi-95:20180328165124p:plain

私はこのおまとめローンを使って返済していきました。これならネット申し込みができるので誰にも会わずに申し込みができます。

申し込みから実際に融資まではだいたい1か月かからないくらいだったかと思います。これで毎月1回の返済で済むようになりました。

 

 

返済額は欲張らず最初は月1万円から

私の悪いところなのですが、返すとなったらいっきに!と思って最初は返済額を月5万円設定にしようとしていました。

だけど、これだと途中で挫けるよと言われたため、現実的な落とし所として月1万円設定からスタートしました。

 

借金をする人は基本的に計画性が無く、見通しが甘いと言えます。

たしかに、月に5万円も返済していたら自由なお金も減って、きっとフラストレーションになっていたでしょう。

 

 

とにかく無理をしないこと。

長期戦を覚悟すること。

これが、借金返済のための第一歩でした。

 

こうして、返済がスタートしました。